2010年06月18日

消費税と所得税の増税明記=税制改革案、週明け提示―税調専門家委 6月16日 時事通信

消費税と所得税の増税明記=税制改革案、週明け提示―税調専門家委 6月16日 時事通信
 
 政府税制調査会の専門家委員会(委員長・神野直彦東大名誉教授)は16日までに、税制抜本改革に向けて各税目の論点を整理した中間報告案をまとめた。消費税と所得税を「車の両輪」と位置付け、増税の必要性を明記した。週明けにも専門家会合で詳細を詰め、全体会合に報告する。
 専門家委は2月の発足以来、当時財務相と税調会長を兼ねていた菅直人首相の指示で、1980年代以降の各税目の動向や課題の検証を続けていた。報告案は菅首相も大枠で了承済みで、政府は今後の税制改正論議のたたき台にしたい考え。 
posted by マヨネぇーゼ at 00:39| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
RSS取得

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。