2009年07月30日

消費税率、4年間は維持=3野党の「共通政策」素案

 民主、社民、国民新3党が衆院選で掲げる予定の共通政策素案が30日、分かった。冒頭で「3党は衆院選に勝利し、必ず自公連立政権を倒す」と宣言。具体策のトップに消費税率の据え置きを挙げ、「(4年間の)政権期間中に税率引き上げは行わない」と明記している。
 素案は民主党が作成した。3党は31日に幹事長や政策責任者による会合を開き、調整を本格化。8月18日の公示日までに成案を取りまとめ、共通公約として訴える方針。民主党は与野党逆転を果たした場合、これを基礎に連立政権協議を行いたい考えだ。 
(7月30日時事通信)
posted by マヨネぇーゼ at 19:52| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
RSS取得

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。